施術について

当院ではペインシフト療法に基づき患者さんの痛みや不快感を緩和いたします。
ペインシフトとは「痛みを変える」という意味ですが、痛みには必ず原因があり、その原因を改善させる事で痛みを変化・消失させるという療法です。
痛みの原因として、普段の生活での動きや姿勢からの体の歪み、アンバランス、筋力低下、筋肉の緊張、などが挙げられます。

ペインシフト療法

その原因となる筋肉の緊張を手技療法やストレッチにより緩和させます。
また、東洋医学で言ういわゆる「ツボ」とは違った、体の各部分に対応する「ポイント」を刺激する事で即座に痛みを「変える」という、従来には無かった画期的な治療法です。急性期はもちろん、慢性期にも効果的です。
「ポイント」は手の甲や指を中心に体のあらゆる場所に存在します。
当然、患者さんによって痛みや痛みの原因は様々ですので状況により「ポイント」も変わってきます。

手の甲や指を中心に

またペインシフト療法の一つとして、伸縮するテーピングを用い、日々の生活習慣の不合理を補正するという治療も行っております。
原因を補正するため例えば「痛いのは腰なのに?」という方でも足部にはる場合があります。
もちろん痛い部分にはる事もありますが、固定や圧迫のためだけでなく、あくまで「補正する」という観点からです。

テーピング
blog

●休診日/日曜・祝日
●水曜・土曜は13時30まで受付

鍼灸及び実費施術のみ予約受け付けております。保険施術の方はご利用いただけません。

ご予約はこちら
LEDでECO活中!

当院ではLED照明を使用しCO2削減に努めております。